前へ
次へ

コンパクトな賃貸マンションは管理も楽

賃貸マンションはどうしてもアパートより家賃が高いので、費用を抑えようとすると駅近か日当たり、もしくは間取りなどどれかで妥協することになります。とはいえ普通のライフスタイルの人が日当たりの悪い部屋に住むとけっこうストレスになりますし、駅から遠いのが苦になる人もいるでしょう。また、狭い部屋は絶対に嫌だというこだわりがある人もいるかもしれません。確かに広々とした賃貸マンションに一回住んでしまうと、狭さに耐えられなくなることもあります。ただ、コンパクトな間取りだと管理が楽というメリットもあるでしょう。特に仕事が忙しい人は、「何週間も掃除ができない」「掃除の手が行き届かない」ということも起こりがちです。たとえば窓がたくさんあるような広い物件だと、結露の対策もたいへんですし、収納が多すぎて手入れが行き届かず、壁をカビさせてしまう、などということもあります。ズボラな人には、2、3時間で全部の掃除をし切れるようなコンパクトな間取りもオススメです。

Page Top